今でも、秀吉の町です

6月 5th, 2014

歴史が好きで、京都に住んで、すむだけで大変面白いし、幸せな気持ちになっています。

特に。京都は家康よりも秀吉の方が今でも影響力がある街だと感じます。

それを立証するのが、京阪線です。京阪電車という私鉄があります。
こちらが、京都と大阪を行き来した、秀吉の夢の跡です。

その沿線には、大阪城、淀城、伏見城、方広寺の大仏、寧々の高台寺があります。
鴨川より東になります。歴史好きにはたまらないので、調べてみてください。
不思議に、聚楽第だけは、この沿線ではありません。随分と離れた場所です。

これだけでも、すんでいる人は秀吉のことをイメージしないわけにはいきません。

家康の二条城は街中、信長の本能寺も街中です。京都の中心です。

Comments are closed.