長距離走、って楽しいね。

7月 4th, 2014

数カ月前から、ダイエットと体力作りを兼ねて、ジョギングを始めた。

それまでも、2~3日に1度ペースで、ウォーキングを3~4km歩いていた。
けれど、歩くと走るとでは、やっぱり違った。
思えば、小さい頃から、短距離走は好きだったけれど、長距離走は嫌いだった。
ずっと走らなきゃならない意味が分からなかったし、何より、短距離よりもずっと疲れるから。

最初の頃は、トラック1周さえ走るのが辛かった。何せ、社会人になってからは、ほとんど走っていなかったのだから。

走った日の夜は、お風呂場でしっかりとマッサージをしないと、翌日には足裏や太ももの筋肉痛が酷かった。


でも、最近ふと気づいた。いつの間にか、2kmくらいまでなら、何とか走れるようになっていた事に。

まだまだペースは遅いけれど、長距離を走れるようになると、楽しくなってきた。
もっと長く走れるようになりたい、もっとペースを上げたい、と、欲も出てきた。

それには、日々の練習が大切なのだろう。そして明日も、いつものコースを走ろうと思う。

今日よりも1秒でも早く、1mでも長く走れるようになるために。

Comments are closed.